台湾豆知識

台湾のレシートは宝くじ‼︎当選確認方法と換金方法を知ろう

  1. HOME >
  2. 台湾豆知識 >

台湾のレシートは宝くじ‼︎当選確認方法と換金方法を知ろう

台湾のレシートって何で宝くじになってるの?当選確認方法と換金方法も知りたいです。

ついでに換金期限なども知りたいです。

本記事の内容

  • 台湾のレシートって何で宝くじになってるの?
  • 1等から7等までの当選金額
  • 当選確認方法
  • 換金方法
  • 当たった場合の換金期限
  • 台湾レシートまとめ

この記事を書いている僕は台湾に在住して3年目。

実は、宝くじは3年前から集めていますが、1回も当たった事がないのも事実。

けれど、友達が多数当たっているのを見るとまだ可能性があるのかな、なんて思ってます。

そんな台湾の宝くじ、一等は何ととても夢がある金額。

台湾に留学、旅行、などに来た方達、物を買ったり、食べたりした後のレシートは必ず取っておきましょう。

さて、今回は台湾のレシートは宝くじ‼︎についてです。

それではご覧ください。

台湾のレシートって何で宝くじになってるの?

結論は脱税防止です。

流れを簡単に紹介すると

レシートを宝くじにする→お客様はレシートを欲しがる→企業はレシートを絶対に発行しなくてはならない→売り上げ記録が残るので脱税防止に繋がる

この様な感じです。

飲食店や物販店などでは、レシートの発行が絶対ですが、例外に夜市や屋台などではレシートは発行されません。

夜市や屋台にレシートがない理由としては、「会社として成り立っていないから」

この条件がレシートを発行しなくてもいいという結論に至るそうです。

1等から7等までの当選金額

当選金額は上記の通り

見てわかる通り、最も高額な当選は1番上の1千万元。

日本で家も買えてしまう金額。

夢がありますよね。

自分が購入した金額の何倍にもなって返ってくる可能性がある台湾のレシート。

捨てるのはとてももったいないですね。

当選確認方法

当選確認にはこちらのアプリを使いましょう。

ダウンロードは上のURLから飛べます。

こちらのアプリの使い方を説明するとこんな感じ。

まずはレシートをQRコードカメラに当てます。

そして反応したら成功。

後は期限を待って對獎を押したら自動で当たりかハズレを見極めてくれます。

もちろん無料のアプリ。

注意すべきポイントは、レシートのデータを中に保存したからってレシートは捨てない様に。

換金する時に必要になります。

ちなみに、こちらのサイトからも確認が出来ます。

http://invoice.etax.nat.gov.tw/

換金方法

換金する日付は全て決まっています。

下記の通り

左から順番に

買い物をした月→当選日時→受け取り期限

1月~2

325

46日~75

3月~4

525

66日~95

5月~6

725

86日~115

7月~8

925

106日~15

9月~10

1125

126日~35

11月~12

125

26日~55

当選金は4等以下であればコンビニ受け取りが可能。

4等以上になると、台湾指定の銀行に行き受け取りが必要です。

受け取りの際の注意点

受け取る際には自分の身分を証明する物が必要です。

例)パスポートや居留証など。

ちなみに先程コンビニでの受け取りも可能と言いましたが、

コンビニの店員によっては受け取り方法を知らない店員さんもいるので、

銀行に直接伺った方が、スムーズに受け取れます。

1番重要なポイントは、受け取りは台湾のみです。

日本にレシートを持ち帰って換金しようとしても、もちろん出来ません。

換金する際にやるべき事

換金をする前に、レシートの裏側の記入を忘れずに。

記入するべき所は3つ

金額

当選した方の名前orサイン

電話番号

この3つを記入すれば、晴れて終了です。

当選したレシートは無くすと再発行なんて出来ないので、大切に保管しておきましょう。

高額当選の際には、友達には言わず、自分の中に留めて置くことをオススメします。

お金のトラブルは怖いですからね。

実はレシートは寄付できる

もちろん台湾のレシートは宝くじなので、寄付もできます。

コンビニなどにレシートがたくさん置いてある寄付箱を見かけたらそれです。

もし、興味がない、めんどくさいと思う方は、捨てずに寄付をしましょう。

貴方のその1枚のレシートが世界の誰かを救えると考えると、凄くいい貢献をしていますよ。

当たった場合の換金期限

換金期限は当選発表日の翌月から3ヶ月間。

例)1月25日当選発表日

翌月の2月6日〜5月5日までが換金期限です。

もしレシートが当たって、急に日本に長期で帰らなくてはいけなくなった場合は台湾にいる友達に換金代理をお願いしましょう。

高額の場合は自分で台湾に戻ってくる事をオススメします。

台湾レシートまとめ

いかがでしたか?

以上が台湾のレシートについてです。

ちなみに僕は3年で、たくさんのレシートを集めましたが、一度も当たった事がありません。

周りの友達が7等、8等、当てているのを見ると羨ましく思えてしまいます。

買い物するだけで、宝くじがついてくる台湾のレシート、根気強く集めていれば、その内当たりますよ。

今回はここまでにします。

ymtwblog

このブログでは台北在住4年目の僕が、台湾情報、中国語学習について発信して行きます。当ブログを見て台湾の事が一層好きになってくれると嬉しいです。また、台湾に留学したい方のための記事も書いているので、是非ご覧ください。

-台湾豆知識

© 2021 YMblog Powered by AFFINGER5