台湾留学

台湾留学で外国人が注意しておくべき5つの事を紹介

  1. HOME >
  2. 台湾留学 >

台湾留学で外国人が注意しておくべき5つの事を紹介

台湾留学を考えているのですが、注意しておくべき事などはありますか?また、その具体的な解決策なども教えてください。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 台湾留学で注意すべき5つの事
  • 交通事情
  • 病気や怪我
  • 出会い系事情
  • 公共マナー
  • 詐欺やぼったくり

この記事を書いている僕は台湾に留学して3年目。

3年間で色々な経験を踏まえた上で、台湾留学で外国人が注意すべきポイントを5つ挙げました。

初めての台湾留学、わからない事も多いかもしれないけど、この記事、このブログを見ていただければ、少しでも参考になると思います。

それではご覧ください。

台湾留学で外国人が注意しておくべき5つの事を紹介

台湾留学で外国人が注意すべき事は大きく5つに分かれます。

下記の通り

  • 台湾留学で注意すべき5つの事
  • 交通事情
  • 病気や怪我
  • 出会い系事情
  • 公共マナー
  • 詐欺やぼったくり

以上の5つです。

ここからは、この5つを詳しく解説して行きます。

この記事では、これから台湾に留学する人、台湾に留学したいと思っている人向けに書いている記事です。

それではご覧ください。

車が少なくバイクが多い台湾の交通事情

台湾は基本的に車が少なくバイクが大半を占めている国。

通勤、通学などの朝の通勤ラッシュには、多くのバイクが見られます。

さらに、台湾では日本みたいに歩行者優先ではないです。

信号を渡っている時にバイクが横を通ったり、赤信号なのにかかわらず、車が横切ったりする事が多々。

街を歩く時には、日本で生活した以上に周りに目を配る必要があります。

台湾ではバイクよりも車に乗ろう。

台湾の交通はバイクがメインですが、もちろん車も少ないわけではありません。

駐車は不便ですが、その分、もしもの事があっても、バイクよりは圧倒的に安全です。

トラックやバスが多い台湾では、バイクと大型車の衝突事故が1日に何回も発生しています。

また、台湾では車の免許が日本よりも安く、簡単に取れます。

安心安全な台湾ライフを過ごしましょう。

病気や怪我

日本から台湾、その他海外へ留学すると、自分の知らない病気や、怪我に見舞われる事が絶対にあります。

いくら自分で注意していても、起こる確率は日本にいた時よりももちろん高いです。

例として、食べ物や環境の変化、習慣など。

そんな病気や怪我に見舞われた時の対策として、自分の住んでる近くの病院は把握しましょう。

台湾に来たら健康保険証を作ろう

どこの国でも同じですが、留学先では健康保険証は作りましょう。

何もない状態で病院に行くと、診察料はとてつもなく高いです。

少しでも留学コストを抑えるためにも健康保険証は作っておきましょう。

下記に台湾での健康保険証の作り方の記事を書きました。

是非ご覧ください。

出会い系事情

台湾留学中は出会い系によるトラブルに見舞われることが少なくはありません。

特に、日本人女性の方達は一部の台湾人の男性には注意しましょう。

付き合う際のトラブル、遊び友達など、一定間の距離を置いて接した方が台湾生活が安全に過ごせます。

台湾に来た当初は友達がおらず、台湾人に声をかけてもらったら誰でも嬉しいものです。

けれど、台湾人の男性にかかわらず、女性でも悪意を持って接してくる方ももちろんあります。

台湾人は親日国で日本人と仲良くなりたい方が大半ですが、付き合う際には十分に相手を見極めましょう。

トラブルが起こってからでは遅いですからね。

台湾人男性は基本的に最初は優しい。

最初は優しく、付き合ってから段々本性を表してくるのが台湾人男性の特徴です。

日本人女性が台湾人男性と付き合う際にはちゃんと良い男性か見極めてから付き合いましょう。

実際に、悪い方と付き合うと妊娠してから捨てられたり、お金を取られたり、自分の不幸になる事がたくさん起こります。

そういった方は最初知り合ったばかりの頃無駄に優しいです。

行き過ぎの優しさはちょっと注意しましょう。

台湾人女性は日本人男性には注意しよう

これを見てる、日本語が分かる台湾人女性の方は日本人男性には十分に注意しましょう。

日本人男性の6割が自分に都合の良い女が欲しい方ばかりです。

金銭面や、体の関係、などと行った事が例に挙げられます。

台湾に留学して、自分を良く見せようとする日本人男性や、貧乏学生を演じている方には注意しましょう。

公共マナー

日本では当たり前だと思っている事が実は台湾ではルール違反だったりする事があります。

例えば、トイレットペーパーを流す、地下鉄、公共交通機関での飲食だったりと、身近な事を例に上げると、こんな感じです。

台湾に来る前には、しっかりと公共マナー、ルールなどを頭に入れましょう。

変な事で罰金を取られない様にしましょうね‼︎

詐欺やぼったくり

日本人観光客、日本人留学生、外国人、などを狙った台湾でのぼったくり、詐欺被害。

毎年、そういった被害にあってる方は少なくありません。

例えば、買い物先で、本当の値段を告げられずに高めに言われたり、

中国語が話せないのをとって、騙されたり、など、親日国である台湾でも、そういった被害は数多くあります。

良い人の割合の方が多いですが、時にそういった悪い方もいらっしゃるので、十分に気をつけて過ごしましょう。

まとめ

いかがでしたか?以上が台湾留学で外国人が気をつけておきたい事でした。

これから台湾に留学する方、したいと思っている方、もうされている方、十分に気をつけて台湾ライフを過ごしましょう。

海外で信じれるのは自分のみです。安易に他の人を信じると、後に痛い目にあいますよ。

今回はここまでにします。

ymtwblog

このブログでは台北在住4年目の僕が、台湾情報、中国語学習について発信して行きます。当ブログを見て台湾の事が一層好きになってくれると嬉しいです。また、台湾に留学したい方のための記事も書いているので、是非ご覧ください。

-台湾留学

© 2021 YMblog Powered by AFFINGER5